女性の新しい働き方を創造するスピリチュアルメディア スピキャリ

~自分の才能・使命を知るために、占星術を活用しよう!~ハートの星読みセッション・レポート

こんにちは。

ライターの長田(ながた)ゆかりです。

スピキャリを読んで下さっている皆さんの中で、
このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいますか。

 

・もっと楽しく生き生きと生活したいけれど
どうしても、私には出来るのだろう?と考えてしまう。

・日々の生活にモヤモヤはするけれど、
自分の本音がどこにあるのかは、いまいち分からない。

・自分にこれから新しい働き方や違う生き方をする才能なんてあるのかな?

 

そんな悩みをお持ちでしたら
まずやって欲しいことは『自分のことを知る』ということです。

ただそうは言っても、自分のことは意外に自分では良くわからないものではあります。

 

そこで、自分のことを知るためのツールとして、何がよいだろうかと考えた末
占星術(占い)というツールを、読者の皆さんにご提案したい!
と思いました。

 

でももしかして、読者の方の中には、占い師の方に「未来を勝手に決められる」「何か騙されたりするのではないか?」等ちょっと怖いイメージを持っている方も、いらっしゃるかもしれません。

でも占星術(占い)は、使い方次第で
「自分の才能を知り、未来を生きやすくする」
強い味方になってくれるツールだと思います。

 

ということで、今回の記事では、スピキャリ編集長・水澤純さんが提供している
「星読みセッション」を私が体験し、レポートをする
~星読みセッション・リアルレポート~をお届けします。

 

蠍座なので、深いところに潜りたいという強い冒険心を持っています。

(↑占星術師&スピキャリ編集長・水澤純さん。)

 

―本日は、よろしくお願い致します。

 

こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。

 

―今日は、どんな感じで進めていくのですか。

 

はい。まずゆかりさんのホロスコープを事前に読ませて頂いておりまして、それを鑑定書(10枚程度)に書きおこしてます。
こちらを元に、色々お話できればと思います。

 

―ありがとうございます!

 

では早速始めていきますね。
月から冥王星まで10個の天体を切り口にして、資料を作っています。
ひとつずつの天体について、説明していきますね。

ゆかりさんは、10個の天体の中で、とくに月の影響が強いですね。

 

―え??そうなんですか。

 

はい。月が目立つ配置という感じです。

ちなみに月は、素の自分・プライべートな自分がでてくる場所です。
ゆかりさんはプライべートの自分と普段の自分に、そんなに違いがないほうかな。

 

―そうですね。多分ないと思います。

 

水澤:蠍座の7度に月があります。サビアンシンボルに「深海の潜水夫」というシンボルを持っています。
サビアンシンボルが何かといいますと、ホロスコープの360度、それぞれ1度ずつ刻まれていて、1度ずつに意味があります。
そして1度ごとに、サビアンシンボルという詩文が割り当てられています。その中で、蠍座の7度のシンボルが「深海の潜水夫」です。

 

―なるほどです!ちなみに1度違うと、ちょっと違うということですか(笑)

 

はい。ちょっと違います(笑)
サビアンシンボルを読むか読まないかは、人それぞれなのですが、私はサビアンシンボルを読むというスタイルで行っています。

そして、「深海の潜水夫」こちらのサビアンシンボルですが、蠍座なので、深いところに潜りたいという強い冒険心を持っています。

深いところというのは、物理的に深いところ、たとえば地下に行きたいとかそういうことではなくて・・深層心理の深いところに潜りたいという性質を持っています。

逆にそれがすごく好きなので、見に見えない深層心理(無意識・感情)の領域にダイブしていないと、生きた心地がしないという性質も、同時に持ち合わせています。

 

―えーと、たとえば・・・
イエーイとか盛り上がっていると楽しいということですか。

 

そういうこともあるかもしれませんが、どちらかというと相手の世界観・感じていることを共有したいという感じですね。
出来れば、その人がどんな感情を感じていたか体感したいという感じですね。

 

―それはすごく分かります!疑似体験したいということですよね。

 

はい。また今まで感じたことがない、強い感情を感じたいという性質もあるようです。

 

―そうですね。過去を振り返ってみると思う所が、多々ありますね。

 

そうなんですね。
また、ゆかりさんのホロスコープには、月の近くに冥王星があります。
冥王星は、天命・使命とかちょっと人智を超えたものが現れやすいところです。

その冥王星と月が仲良しで、傍にいる配置のため、月の性質が極端に強まります。
冥王星はオンオフがすごく出やすい星なので
見に見えない深層心理(無意識・感情)の領域に、ダイブしていて楽しい時と
そうでもない時の差が、激しい傾向にもなると思います。

 

―そ、それは・・・。すごく分かります。
ちなみに月と冥王星が離れている配置のひとも、いるんですよね。

 

はい。そうです。もちろんバラバラに離れて配置されているひともいます。

そして10ハウスというころに、月があります。
10ハウスに月があるひとは、専業主婦になるひとも多いですね。
それはなぜかといいますと。10ハウスに月があるひとは、生活が安定しているところにいるのを好む傾向があるからです。

旦那さんが稼いで、自分はそこまでバリバリやるタイプではないかもしれません。
ゆかりさんにとっては守られているということが、大事なポイントだと思います。

 

―そうなんですね!ホロスコープから、そのようなことも分かるのですね。

 

2018年、ホロスコープから直近の流れを読む。

(↑こちらは、水澤純さんに作成して頂いた鑑定書。)

 

2018年3月くらいから、働いて社会に貢献したいという流れが出ていますね。
もう数ヶ月すると、自分が強い影響力をもってきます。
自分が属しているコミュニティーに対して影響力を出していきますよ。

今年の1年間は、とにかく波動をあげることをやっていく1年になりそうですね。

 

―面白い!!波動を意識して生活すれば良いのですか。

 

はい。とはいえ意識しなくても、そうなると思うのですけどね。

そして来年(2019年)は、ご自身がやるべきことを自覚することになるかな。
壮大すぎるもの、たとえば世界平和とかではなくて、きちんと自分の現実世界でやることが見つかります。

その流れは否応なしに、来ると思いますよ。

 

―そうなんですね!とりあえず頑張ります。

 

次は水星について。ゆかりさんの水星は、魚座の2度にあります。
サビアンシンボルは「ハンターから隠れるリス」です。

魚座は混とんとしていて、カオスな星座(サイン)です。
12星座のうち最後の星座なので、色々なものを飲み込んだ最終的な形態ゆえに、カオスなのですね。

水星は、言語やコミュニケーション・情報処理を取り扱う星です。

ゆかりさんの場合は、言葉にならない感情などを言語化することに興味を持ち、それを言葉にする力をもっています。
これはお金にしたかったら、お金にもなります。

ただ魚座なので、カッチリとしたスタイル、たとえばマニュアル作って下さいとかは苦手で、自由に想像を膨らませて、言語化出来る方が向いていますね。


―それは分かります~!

 

そしてこの度数の人は、社会から搾取されることを怖がっている部分もありますよ。

たとえば人から騙されるとか、高いものを売りつけられることを怖がっているという所があったりします(笑)

 

―ああ~。ピンポーンと家に人が来た時に、誰が来たのだろうと、
かなり警戒しますね。宅急便のひとじゃないと分かると、ほとんど出ないですね(笑)

 

競争社会や資本主義的なものが、やや馴染まないというところがあるのですよね。

ご自身が人が良いのを知っていて、やや警戒をしています。だから商業主義すぎる環境は、苦手な傾向がありますね。

信頼できる人やコミュニティに守られながら、適度にモノモノ・カネカネした社会から離れつつ、活動をすると良いです。

次に金星です。金星は、水瓶座の19度。金星には、交友関係だったり、人に与える印象も出ます。
配置を読むと、ひょうひょうとして、さっぱりとした感じが出ています。
家庭的でありながら、どこか遠くをみているという独特な魅力があります。

そして次は太陽ですね。

ちなみに26~35歳が、「太陽の発達年齢域」と言われていて、
太陽を育てる時期と言われています。

 

―私は今31歳なので、ちょうど「太陽」を育てる時期なのですね。

 

はい。だから重要なテーマですよ。魚座28度は「満月の下の肥沃な庭」が、サビアンシンボルです。
この度数は、ゆかりさんの場合、ワクワクすることをすることが太陽を育てることにつながってきます。

今は色々なことをしていいですね。何でも育ちやすい時期なので「え、これカオスでは?」と思うくらいでも大丈夫です。

色々広げていったとしても35歳以降に、一旦落ち着くんじゃないかな。

そして36歳~45歳までの次の10年は、打って変わってピリッとした雰囲気になります。
火星が牡牛座18度。サビアンシンボルは「バッグを窓から外へ出している女」です。

色々な経験から得た知識・価値観などを一度捨てて、新しい自分に生まれ変わるという経験をするかもしれないですね。

もしかしたら、お家のことに専念しようとなるかも。

たとえば、旦那さんのサポートに一生懸命とか、あるいは子育て、それかお家のインテリアを変えることなどに、はまるかもしれませんね。

 

使命は、周りの人を悪い邪気から守ること。「お守り」というイメージです。

 

そして土星に、先祖代々と霊的なつながりが強いと出ています。

ゆかりさんの後ろには、ゆかりさんのことを守ってくれる存在がたくさんいらっしゃるんじゃないかな。七福神みたいなイメージです(笑)

地球上ではない場所をあらわすところに、そういう強い存在がたくさんいる。
ひとによって守護霊も色々だと思うのですが、ゆかりさんの場合、祖先的な血のつながりがある方がいらっしゃいます。

その守護霊の方々は、ちょっと厳しく指導するような立ち位置でいます。

 

―えー!甘やかしてほしい・・・(笑)

 

あはは(笑)甘やかしてはいないですが、でも守られてはいます。
守っているから、ちゃんとやるんだよ!頑張るんだよ!という感じですね。

(先ほどのお話で)旦那さんが最近、お婿さんに来たって言ってましたよね。それは上(ハイヤーセルフ)で、やり取りをしたのだと思いますよ。

 

―えー!!

 

そして旦那さんがお婿さんにきてくれたことで、お家を守ることにつながったのかな。その分、旦那さんをリスペクトして支えていくという契約になっているのかもしれないですね。

そしてゆかりさんは、海王星がアセンダントにのってますねー!
スピリチュアルな力が強いというか、普段から「宇宙につながってる」みたいな人。

ゆかりさん、意識したことを現実にすることが得意ですよね。

 

―たしかに。じゃあもっと人によっては、大変だったりするのですね。

 

人によって、現実にビジョンをおろしてくるのが得意なひともいれば、不得意なひともいますよ。

そしてゆかりさんは、逆に思ったことの現実化が得意すぎるところもあります。メリット・デメリットですね。
そのためネガティブなことも現実化しやすいため、守護の存在から守られるようにもなっている。

悪い人が周りにいると同調してしまうので、悪い人がこないように、また見つからないようにも守られています。

そしてこの部分が、ゆかりさんの天命・使命ともつながってきます。

 

―てっ天命? 

 

天命のひとつ。人生で、やるべきこととも言えますね。

ゆかりさん自身が守られているから、ゆかりさんの周りの人も一緒に守られるんですね。
つまり、ゆかりさんがいるコミュニティーも、一緒に守られます。

悪い邪気みたいなものを寄せ付けないというか、目を付けられないという感じですね。
そのため、その場にいるだけでいい存在なのですよ。
「お守り」というイメージですね。

 


―えー!そうなのですね(笑)

 

周りの人はホロスコープなんて知らないと思いますけど、勘のいい人はきっと何となく感じていると思います。

そして冥王星。
ここには宇宙の外からもたらされるテーマが現れています。

冥王星は蠍座の10度にあります。
サビアンシンボルは「親睦夕食会」です。
共通の目的をもった同志と、体験を通して得た感情や感慨を分かち合うというテーマがありますね。

 

―ちなみに他の人は、どのような感じなのですか。

 

そうですね。いろんな人がいますよ。
少し前にお会いした方は「あらゆる感情体験をコンプリートすること」だったかな。人によってさまざまです。

 

―ホロスコープ、面白いですね!!
今日から、自分のテーマを自覚して頑張っていこうと思います。

ありがとうございます。

 

まとめ

自分の才能が「お守り」という言葉で伝えられた時は、
思わず笑ってしまいましたが、このセッションを受けてから約2ヶ月・・・。

最近、自分が「お守り」であるということを自覚しつつあります(笑)

 

今まで、ぼんやり自分で気づいていたり、周りから言われていることで近しいことはあったのですが、それを上手く分わりやすい言葉にしてもらったので
「スッと心に入ってきて、ちゃんと腑に落ちる」そんなセッションでした。

 

またホロスコープの面白さ・奥行きを、存分に感じるセッションでもありました。

守護霊の話が出てきたときには、そんなことまで読めるのかとビックリしました。

(ちなみに前世のことも読めたりするそうです。)

 

使命・天命を知りたい方に、ぜひオススメですが
前世や自分の才能が知りたい方など、色々な方が楽しめるセッションでもあるなと思いました。

 

以上、星読みセッションレポートでした。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

編集長後記

ゆかりさんから「レポート書きます!」とご提案いただいたときはドキドキしましたが、こうしてレポートを読ませていただいて、恥ずかしいやら嬉しいやら。ゆかりさん、いつもありがとうー!そして「お守り」って、ゆかりさんにピッタリなアドバイス!って自画自賛しました(笑)

編集長の本業である占いサロンのホームページはこちらより。星読みセッションや各種講座やってます。

Horoscope Heart & Momstrology

 

by
『輝いて生きていきたい女性』を応援しています。/「脳トレ」体現メディア「ラク妻。」運営/WEBメディアのライター/ホロスコープティーなどを販売するHRCオンラインショップのスタッフ/東京都在住。31歳。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です